夜更かしは止められない

今年の目標は「夜は早く寝る」=「夜更かしをやめる」でした。が、やっぱり夜更かしは止められません。夜中の方が仕事がはかどります。幾晩か12時前に寝たのですが、目が覚めたのは午前10時過ぎ。3時に寝ても10時起きです。残りの人生が長くないのに、一日が短くなるのは勿体ない。この季節、試験問題作成や学会発表・講演会の準備で忙しいですからね。毎週の連載原稿、がん患者ボランティア活動。凍てつく午前1時。加湿機がカタカタと鳴る古い電気ストーブを机の横に置き、パソコンに向かって鋭意、資料作成中。選んだBGMは、アンドレア・ボチェッリの「ローマよ、今夜はふざけないで」。1961年にローマで初演されたミュージカル「ルガンデーノ」のナンバーだそうです。猫メロンが、眠り箱の中でいびきをかいています。

なかなか、良い夜です。

夜更かしは止められない」への5件のフィードバック

  1. 覚えていますよ。
    東京までいらっしゃたんですよね。
    それがアンドレア・ボチェッリ。
    トシのせいか名前が全然覚えられません。
    アンドレア・ボチェッリ、アンドレア・ボチェッリ、アンドレア・ボチェッリ・・・。
    はたして明日の朝まで覚えているでしょうか。

    「君住む街角」は『マイフェアレディ』のなかで歌われるナンバーです。
    ネットで調べました。
    A・ヘップバーンとレックス・ハリスンに見とれていて「君住む街角」を失念していました。

  2. 男性テナーの歌声をBGMにお仕事をなさるとはすばらしい。
    ミュージカルのナンバーだそうですがローマでの初演。ということはイタリアミュージカル?
    ハリウッドのミュージカル映画しか知らない私にとってはかなりのカルチャーショック。
    50年ぐらい前に見た「南太平洋」「ウエストサイドストーリー」「サウンドオブミュージック」「マイフェアレディー」。今見ても充分鑑賞に耐えると思っています。
    私の感性が瑞々しいということでしょうか?
    それとも50年前からまったく進歩してないということ?
    後者だったら悲しい。

    猫のメロンはどんな夢を見てるんでしょう。

    • 北北西の風さま
      アンドレア・ボチェッリのことは、
      消え失せた旧ブログで書いたことがありますね。
      昨年、福岡から有楽町のホールまで、彼の来日リサイタルを
      聴きに行って、すごい大音響に耳が痛くなり、
      這う這うの体で逃げ帰ったこと、書きませんでしたっけ。
      ルチアーノ・パバロッティに見出されたと言われていますが
      師匠のような本格的なオペラ歌手とは違います。
      でも、ヤクザのような嗄れ声と
      澄んだのびやかなテノールの両方が出せるので
      オペレッタ(ミュージカル)には向いています。
      この歌はちょっと色気があって、ボチェッリにぴったりです。
      YouTubeで視聴できませんかね?
      「ルガンデーノ」は、多分イタリア産のミュージカルで、
      イタリアではスタンダードナンバーではないでしょうか?
      私は、よく知らないのですよ。
      博覧強記の北北西の風さんもご存知なかったですか。

      ところで、ものすごく古~いハリウッドのミュージカル映画で、
      「君住む街角?」という歌を若者が歌う場面がありました。
      あの歌が好きなのですが、何の映画でしたっけ。

  3. 朝寝が出来る方ってトッテモ幸せだなあと思います、私は通常は9時就寝、4時起床が目標ですが、いつも3時半には目が覚めます。横で寝ている女房を起こさないように4時まで布団でグダグダして、それからそーっと居間に移動します。 毎年大みそかは紅白歌合戦が終わるまで起きているのですが、それでも4時には目が覚めてしまいます。
    因みに女房は典型的な夜型人間ですがそれでも、朝は5時には起きるよう努力してくれるので、44年間大感謝です。 

    • ジイジさま
      午後9時就寝で午前3時半起床!
      私が「そろそろ寝よっか・・」とパソコンの蓋を閉じる時間に
      お目ざめなのですね。
      そして、午前5時半には、奥方と一緒に朝食を済ませて散歩とか?
      午前中が長くていいですね~。
      私も朝型に憧れるのですが、長年の生活習慣は
      年頭の誓いくらいでは変えられませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です