今年も気をしっかり持って

いつも、ぐずぐずして出遅れる私。今年も、いただいた年賀状のお返事を書かないうちに松が明け、焦る間に成人の日。と思ったら1月も半ばになってしまいました。オミクロン株とトンガの海底火山の大爆発に気を取られつつ、16日抽選発表の年賀はがきの当選番号もしっかり確認。切手シートが3枚当たりました。使い残しの年賀状は手数料を払って郵便はがきに交換し、寒中見舞いを書くつもり。お返事が出来なかった皆さま、失礼いたしました。そのうち、寒中見舞いが届くと思います。つくづく無駄の多い人生です。前途多難そうな年の初め。気をしっかり持って生きていきましょう。

ブログはボチボチ続けて行きますので、よろしくお願いいたします。

今年も気をしっかり持って」への9件のフィードバック

  1. 綺麗なお花に癒やされます。二回目の誕生日が2月22日になりそうです。希望と目標を持ってぼちぼちと前進しようと思っています。

  2. 50歳過ぎてから一年の早い事、早い事。2021年も何もしないまま、毎日の雑務に追われて過ぎました。1月ももう下旬です。早回しのタイムテーブルに乗せられて目を回さないように、今年は時間を大切に使いたいと思います。時々のブログの更新を楽しみにしています。

    • 香川うどん さま

      年賀状ありがとうございました。
      本当に、いつの間にか月日が過ぎ去っていきますね。
      オミクロン株の中、テニス部活動はやれていますか?

      私は、「カーブス」に週1〜2回通って筋トレをしています。
      が、まだ片足立ちで靴下が履けません。
      1日8000歩くらい歩いているのですが、トレーナーさんによれば
      ウォーキングでは足の筋肉はつかないそうです。
      で、今年の私の目標は「片足立ちで靴下を履けるようになること」。

      シルバー川柳、傑作があったら教えてくださいね。

    • 北北西の風 さま

      今年もお元気で、私のボチボチブログにコメントいただければ嬉しいです。

      一昨日の深夜、スマホから警報音が鳴り響き、「地震が来ます」と女性の声。
      初めて聴く異様な音に驚いて、どうしていいか分からず、狼狽えました。
      幸い、私の居住地では揺れは感じず、震源地近くでも大事には至らなかったのですが、
      あの警報音には、緊急事態が起こったこと、身の危険がそこまで迫っていることを
      一瞬で知らせる力がありました。
      どんな風に作ったらあんな音になるのか興味が湧き、調べているところです。

  3.     お正月そんなに急いでどこいくの?
    当方年賀状、今では差し出すほうも貰う方も現役時代の20分の1。
    義理を欠くことも多々あり。でも最後の心の拠り所は
        旧正月までに出せばOK
    ことしの旧正月は西暦2020年2月1日!
    台湾にいる息子一家、世界中のチャイニーズの友人たちに
    HAPPY NEW YEAR !
    ちなみにイスラム正月は
         西暦2022年7月29日だそうです。

    • ジイジ さま

      ボツボツ更新のブログに、今年もコメントよろしくお願いします。
      息子さんご一家は台湾にいらっしゃるのですか。
      「日本のジイジ」はお孫さんと会うことができず寂しいですね。

      年に一度の生存確認のような方々との年賀状は続けますが
      日頃お会いする方やSNSで繋がっている方々は、来年から簡便な方法に変更予定。

      今年は、家中に溢れる不要なモノを整理しようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です